face
新着情報

健全育成の会

(2014年09月24日)  カテゴリー:健全育成の会
子どもたちのために手を携え合って

子どもたちのために手を携え合って

七月二十六日(土)、尾西グリーンプラザの多目的ホールにおいて「健全育成の会」を開催しました。当日は、多数の教師や保護者の参加を得ることができました。
 細田執行委員長は、あいさつの中で、自身が教師になったばかりの頃に、先輩の先生から送られた「アメリカンインディアンの教え」という詩を紹介しました。この詩には、家庭では「子は親の鏡」、学校では「生徒は担任の鏡」という意味があり、教師と保護者という立場が違っても「子どもたちに、健やかに育ってほしい」と願う気持ちは同じであり、この会を通して、教師と保護者が、子どもの健全育成について、ともに考え、ともに理解し合い、学校、家庭、地域が一体となって取り組んでいくための、良い機会になることを期待しますとあいさつを述べました。
 続いて一宮市小中学校PTA連絡協議会の大塚慶治会長からも保護者を代表してごあいさつをいただきました。それから、四名のコメンテーターの方々より体験談をもとにした提案があり、その後、十名ほどの小グループに分かれ、協議を行いました。最後に、愛知県総合教育センター研修部・基本研究室・研究指導主事の芳賀康
臣先生より、ご助言をいただき、時間が経つのも忘れてしまうほどの充実した会となりました。

詳しくはこちらから

健全育成の会

(2013年08月07日)  カテゴリー:健全育成の会
「子どもたちのために,手を取り合って」

「子どもたちのために,手を取り合って」

7月27日(土),尾西グリーンプラザで健全育成の会が開催されました。執行委員長は冒頭のあいさつで,,「この会を子どもたちの健全育成について,教師と保護者がともに考え,ともに理解し合い,家庭,地域,学校が一体となって取り組んでいくためのよい機会としていだだきたい。」と述べました。

詳しくはこちらから

健全育成の会

(2012年07月29日)  カテゴリー:健全育成の会
執行委員長あいさつ

執行委員長あいさつ

 7月28日(土)尾西グリーンプラザにおいて,「健全育成の会」を開催しました。
 あいさつの中で、倉橋執行委員長は,「この会を子どもたちの健全育成について,教師と保護者がともに考え,ともに理解し合い,家庭,地域,学校が一体となって取り組んでいくためのよい機会としていだだきたい。」と述べました。

詳しくはこちらから

3ページ中2ページ目を表示(合計:7件)
[前のページ次のページ] [1] [2] [3]


  • 健全育成の会
  • 教育フォーラム
  • 文化講演会
  • メンバーページ